Blog&column
ブログ・コラム

運送業で使われるトラックの種類について

query_builder 2021/03/01
コラム
truck-white-vehicle-transportation

運送業ではさまざまな大きさや形のトラックが使用されていますが、どのようなトラックがあるかご存知ですか?
トラックによって運べる荷物の種類や大きさが異なり、運送業者によって運べる荷物と運べない荷物があるので、荷物を依頼する際には対応してもらえるか確認しておくことが大切です。
そこで今回は、運送業で使われるトラックの種類について解説していきます。

▼大きさによる分類
トラックの大きさは、大型・中型・小型に分類されます。
大型トラックは、全長12m×全幅2.5m×全高3.8m以内で、車両総重量が8t以上または最大積載量が5t以上のトラックを指します。大型トラックを運転するには、大型免許が必要です。
そして中型トラックは、全長12m×全幅2.5m×全高3.8m以内で、小型トラックにも大型トラックにも当てはまらないトラックを指します。中型トラックを運転するには中型免許が必要です。
小型トラックは、全長4.7m×全幅1.7m×全高2m以内で、総排気量が2,000㏄以下、最大積載量が3t以下のトラックを指します。小型トラックを運転するには普通自動車免許が必要です。

▼使用用途による分類
一般的なのが、荷台が箱型になった箱車や、荷台がフラットで天井が付いていない平ボディー車です。
生鮮食品や冷凍品などを運搬する場合には、温度管理ができる冷凍車や冷蔵車が使用され、一度に大量の荷物を運ぶ場合にはトレーラが使用されます。

▼まとめ
運送業では、運ぶ荷物によってトラックの種類を使い分けています。
弊社ではさまざまな荷物を運ぶことができるので、乗用車で運ぶのが難しい場合などにぜひご利用ください。

NEW

  • 配送、輸送時の梱包

    query_builder 2021/09/25
  • 赤帽伊乃佐倉運送のご予約キャンセル入りました。

    query_builder 2021/09/10
  • 空車が分かる赤帽伊乃佐倉運送のカレンダー更新しました♪

    query_builder 2021/09/08
  • イノサク便カレンダー更新しました♪

    query_builder 2021/08/30
  • カレンダー更新しました。

    query_builder 2021/08/12

CATEGORY

ARCHIVE