Blog&column
ブログ・コラム

宅配便の配送が遅延する原因とは

query_builder 2021/04/25
コラム
city-trans-courier-courier-driver-driver
宅急便を日時指定したにもかかわらず、通常より遅くなってしまうこともありますよね。
荷物の遅延が発生するとすぐにクレームを入れたくなるかもしれませんが、どうしようもない理由で遅延している可能性があります。
そこで今回は、宅配便の配送が遅延する原因について解説していきます。

▼GWや年末などの連休中は遅延しやすい
GWや年末年始、お盆などといった連休中は、多くの人が宅配便を利用して荷物を送ります。さらに、高速道路なども渋滞が発生しやすいので通常よりも配送が遅延しがちです。
もともと宅配便は交通状況に影響を受けないように輸送されていますが、それでもやはり若干時間がかかってしまいます。

▼住所や氏名が間違っていると遅延する
伝票に記載された住所や氏名に間違いがあると、正しい情報を得るために「調査中」となり遅延が発生します。
この場合は、荷物の配送状況を確認すると「調査中」というステータスが表示されるので、配送業者に連絡して正しい住所や氏名を伝えるようにしましょう。

▼陸送のみの荷物は遅延する
宅配便は配送までの日数を短縮するために、輸送距離に応じて航空輸送を利用します。
しかし、荷物の中に航空輸送不可のものが含まれていると、陸送や船便に切り替えられるので通常より配送が遅くなります。
この場合は、配送状況が「陸・海上切替え」と表示されるので、多少時間がかかることを理解しましょう。

▼まとめ
宅配便の配送が遅延する原因は、配送業者の不注意によるものもありますが、中には住所の書き間違えや輸送方法の変更などで遅延が発生することもあります。
弊社では即日対応も可能なので、お急ぎの際にはぜひご相談ください。

NEW

  • お見積もりは無料です♪

    query_builder 2021/06/20
  • イノサクカレンダー更新しました。

    query_builder 2021/06/16
  • イノサクの台車♪

    query_builder 2021/06/12
  • カレンダー更新しました

    query_builder 2021/06/11
  • イノサク便の予定を追加しました。

    query_builder 2021/06/06

CATEGORY

ARCHIVE