Blog&column
ブログ・コラム

配送追跡サービスのメリットについて

query_builder 2021/04/28
コラム
ecommerce-shipping-globe-trade
商品を発送したり、ネットショップで商品を購入したりすると、配送方法が選べる場合がありますよね。配送方法の中には、「配送追跡サービスあり・なし」の2種類がるかと思いますが、どのような違いがあるのかわからないという方もいると思います。
そこで今回は、配送追跡サービスがある場合とない場合の違いについて解説していきます。

配送追跡サービスありの場合
配送追跡サービスありの場合は、出品者・購入者ともに荷物が今どこにあるのかを確認することができます。
発送から到着までを確認することができるので途中で紛失する可能性が少なく、トラブルになりにくい配送方法です。また、紛失や破損に関する保険をかけることができるので、万が一のことがあっても安心です。
配送追跡サービスありだと、配送にかかる期間が比較的短くなりますが、サポートが充実している分配送料が普通郵便に比べて高くなります。

配送追跡サービスなしの場合
配送追跡サービスなしの場合は、発送から到着まで荷物の状態を確認することができません。
そのため、いつ頃届くのか、今荷物がどこにあるのかといったことを把握できず、途中で紛失したり時間が経って出品者の元に荷物が返ってくるということも起こり得ます。
配送追跡サービスありのものと比べて料金は安くなりますが、配送にかかる期間が長く海外を経由する場合だと1~2か月ほどかかることもあります。

▼まとめ
配送追跡サービスは、安心して荷物を発送したり受け取るために大切なサービスです。
弊社はさまざまな配送方法に対応しているので、安心してお任せください。

NEW

  • 赤帽ネットワークを使用して頑張って参ります♪

    query_builder 2021/05/15
  • イノサク頑張って参ります♪

    query_builder 2021/05/05
  • 見積もり無料です♪

    query_builder 2021/05/05
  • 2021年9月から

    query_builder 2021/05/01

CATEGORY

ARCHIVE